インフルエンザQ&A〜授乳中

  • 2012.10.19 Friday
  • 08:35
 
おはようございます、ハートクリニックです。

インフルエンザ予防接種で寄せられたご質問です。

今回は授乳中のお母さんからいただきました。


Q.産後すぐは接種出来ますか。

A.出来ます。
 不活性化ワクチンですので、産後すぐに接種しても母体へ感染することはありません。したがって、母体から乳児へ感染する可能性はなく、授乳期の母体へのワクチン接種も安全です。


Q.授乳中の母さんがワクチン接種したら、その乳児に免疫は獲得できますか。

A.残念ながら、獲得できない可能性が高いです。
 妊娠中の母体へワクチン接種した場合、胎盤を介して抗体移行により胎児が免疫を獲得する可能性は高いです。したがって、妊娠中にワクチン接種した方が良いです。



子育て中のお母さんがインフルエンザにかかってしまったら、大変です。

育児が出来ないばかりか、お子様にも感染してしまう危険性があります。

予防接種をして、重症化のリスクを下げましょう。

また、日頃からの手洗い・うがい、流行中はマスク着用、人混みを避ける等の基本的な感染予防が重要です。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

ハートクリニック

群馬県館林市富士見町にあります。

内科・循環器科専門
9:00〜12:30
(土曜日11:00終了)
14:00〜17:00
水・土曜午後、日・祝日休診

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM